· 

塩田 独鈷山を望む家

刻み加工も終わり、いよいよ上棟の日です。
上棟の日は沢山の仲間に応援してもらいながら、一気に構造材を組み上げます。
私はお施主さんに「一生にそう何度もあることではないので都合がつけば見守っていてください」
と提案しています。
職人皆で息を合わせて家を組み上げていく姿は1日見ていても飽きないと思います。